シェムリアップで一番通ったレストラン「スープドラゴン」

シェアする

スープドラゴン ブログ 口コミ

今日は、今回のカンボジア シェムリアップ旅で、一番のお気に入りレストランとなった「スープドラゴン」をご紹介したいと思います。

スープドラゴン ブログ 口コミ

雰囲気、お値段、立地、お味のバランスが良い、超おすすめのレストランです。

このページは「シェムリアップおすすめレストラン5選」にも紹介されています!
スポンサーリンク

スープドラゴンでクメール料理を食べてみた

スープドラゴンは、オールドマーケットエリアから、徒歩で1分の場所、パブストリートという賑やかな通り沿いにあり、アクセスの良さは抜群。

観光客ならば、そこを目的地とせずとも、滞在中1度2度は通りかかるだろう…くらいの立地なんです。

鍋料理「チュナン・ダイ」が名物です

観光客が「食べたい!」と考えるクメール料理ならば、たいてい置いてあるスープドラゴン。

中でも、「チュナン・ダイ」と呼ばれる鍋料理が名物です。

チュナンダイ シェムリアプ

こちらがチュナンダイ。

日本で食べている鍋とは、その具材に大きな差があって、「あー、カンボジアに来たな~」という異国ぽさが最高。
上の写真で目立っている茶色の物体は「揚げ豆腐」です。箸でつかんでいるのが牛肉。

チュナンダイ シェムリアプ

そのほか、葉物野菜やマッシュルーム、米麺、最後に卵を回しいれて完成です。
見た目通り、あっさりとした味なのですが、これがクセになります。

大きいサイズが12ドルほど、小さいサイズが11ドル。(なぜかあんまり値段の差がない)
私たちは、5人で大きい鍋をいただきました。

このほか、自分で作る生春巻きも楽しかった~。

ココナッツジュース「トゥック・ドーン」

最近では、美容効果の方でも注目されちゃってるココナッツジュースも、この地を旅したなら絶対注文したい一品ですよね!

てなワケでチュナンダイと一緒にこちらもオーダー。

トゥック・ドーン シェムリアップ

ヒュー!見てよ!このミーハーなビジュアル(笑)
ココナッツの果汁100%のジュースは、「トゥック・ドーン」と呼ばれています。

憧れてた「スイカジュース」も!

なぜだか日本ではあまり見かけないスイカのジュースもオーダー。

同行者から「カンボジア行ったら、スイカジュースなんてどこでも飲めるよ~!」と聞いていて。これ、大好きです。

シェムリアップ スイカジュース

夜も楽しいスープドラゴン

さて、そんなスープドラゴンですが、夜は夜でまた別の楽しみ方があります。

スープドラゴン 夜 ディナー 口コミ

夜訪れたのなら、ぜひ3Fのバルコニー席へ。
一年中熱いカンボジアですが、夜になると比較的過ごしやすい気温になります。それは、屋外であればさらに!

カンボジア スープドラゴン 3F席

そして、ちょっとしたおまけ?的楽しみ方ですが、↓実は、お向かいにある「Temple Club – Temple Balcony」で開催されている、カンボジア伝統舞踊「アプサラダンス」の雰囲気も垣間見ることができます。

カンボジア スープドラゴン 3F席

Temple Club – Temple Balconyは、パブストリートの夜の賑やかさを代表するようなお店。
日本でいうとクラブのような雰囲気です。

カンボジアの調味料「プラホック」も楽しめる

夜は夜とて、カンボジアの塩辛「プラホック」を使った料理をいただきました。

プラホックは、お魚を使った発酵食品で、日本でいえば味噌のような位置づけのモノ。

プラホック・ティス シェムリアップ

これを使ったソース(バナナの葉っぱ?の容器に入ってた!)を、野菜に付けていただきます。バーニャカウンダみたいなノリですね。「プラホック・ティス」といいます。

プラホックを使ったソースは、想像していたよりもまろやかでクセがなく食べやすい。
女の子は絶対に好きだと思います。これはぜひぜひ体験してみてください♡

シェムリアップ スイカジュース

スープドラゴン アクセス&地図

住所:369 Street 8 Krong Siem Reap
電話:(855)63 964 933