屋台スイーツのオススメは「1ドル マンゴークレープ」!

シェアする

シェムリアップの屋台 クレープ屋さん

カンボジア シェムリアップでは、夜になると、複数のナイトマーケット(夜市)が開かれ、屋台も多く並びます。

特に、別のページでも紹介した「パブストリート」のあたりの屋台は、観光客なら必ず利用したい「ぽい」食べ物が売られています。

このページでは、そんな屋台グルメの中から「クレープ」をご紹介したいと思います!

…というワケで、体験レポをば。

スポンサーリンク

タイ屋台クレープのお値段と種類

やって来たのは、前述のパブストリートの屋台街。

パブストリート 屋台

お目当てのクレープ屋台は、正確には「PANCAKE」という文字が書かれています。

メニューは↓こんな感じ。

シェムリアップのクレープ メニュー

基本的にバナナが入っていて、それにチョコレートやハチミツなどの甘味プラスのトッピングか、イチゴやマンゴーのフルーツトッピングか…になります。「チョコだけ」などのオンリーワンも対応してくれるみたい。

お値段は、たいていの屋台で1ドルでした。

まさに職人技!手際がすごいイイんです

私がこのクレープ(パンケーキ)をオススメするのは、その作る様がまるでショーのように楽しめるから、というのも理由の一つです。

私が利用した屋台では、おじいちゃんに見守られながら修行中?のキュートな男の子の、超ハヤワザを見ることができました。

途中のドヤ顔も良い(笑)

シェムリアップ屋台 パンケーキ クレープ

もちろん味もgood

↑この動画を撮影した時は、ベタにバナナ&チョコレートを選んだのですが、やはりカンボジアに来たならマンゴーがオススメですね。

マンゴーのクレープ

あっつあつ出来立てのマンゴークレープ。
日本で買ったらいくらでしょう…。

マンゴーのクレープ

カンボジアに来たなら、ぜひ体験を!

おすすめ屋台街の住所 地図 アクセス

遊びやすい屋台街といえば、やはりオールドマーケットです。
Street8(パブストリート)とクロスするStreet11とStreet9のあたりに並びます。

その他のおすすめ屋台グルメに関しては、こちらの記事をご覧ください!
クレープ以外にも、本当にいろんなものがあります。食事もできます。