東南アジアのインスタントラーメンがたまらない!カンボジアでもまとめ買い

シェアする

カンボジア インスタントラーメン

東南アジアのお土産として、個人的に大好きで絶対に買って帰るのがインスタントラーメンです。

インドネシアでも大量買い(笑)。
まーとにかく美味しいんですよ、ほんと。

てなワケで、このページではカンボジアで買えるインスタント麺と、その購入場所についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

インスタントラーメンはスーパーマーケットで!

そんなインスタント麺ですが、スーパーマーケットで購入することが出来ます。

ラッキーモール シェムリアップ

ちょっとしたショッピングモールのようになっている「ラッキーモール」↑(グーグルマップで開く)、それから「アンコールマーケット」「メトロマーケット」「アジアマーケット」は、すべて「Sivatha Rd」という通り沿いにあります。

4軒とも徒歩圏内ですので、例えば、ホテルからトゥクトゥクでラッキーモールへ行き(ラッキーマートは有名なので、どんな運転手さんも知ってます)、そこから南下して、4か所すべてをチェックするのも楽しいんじゃないでしょうか。

各国のインスタントラーメンが。

東南アジアのインスタント麺人気は、本当に目を見張るものがあります。

カンボジア カップラーメン

日本のスーパーマーケットと比較しても、ものすごい種類と量がズラリと陳列されています。
韓国、ベトナム、インドネシア、そして日本など、各国のブランドが。

カンボジア インスタントラーメン

インドネシアで人気の「インドミー」もありました。
コレ美味しいのでお勧め。見つけたらぜひ。

ミーゴレン インスタント

日本では買えない種類のインスタント麺

…というワケで、ほとんど何の手がかりもありませんが(笑)日本ではあまり見ない種類のモノをインスピレーションで購入してみました。

カンボジア インスタントラーメン

カンボジアのホテルの朝食などでよく出てくる米麺「クイティウ」っぽいものや(自分でライムを絞って食べたら最高でした。)、

クイティウ インスタント

大好き!な、インドネシア風焼きそば「ミーゴレン」など。

ミーゴレン インスタントラーメン

いずれも、0.2~0.35ドルだったので、1袋あたり30~40円くらいですね。

スーツケースに余裕があれば、もっともっと大量に欲しかった…!ややかさばりますが、バラマキ土産としてもイイかもしれません。

みなさまも、ぜひ。
カンボジアに行く予定がないのよ…って方は楽天市場などからのお取り寄せも。